第1話、私とTMの出会い1 (ふざけんじゃねぇ編)

 あれは私が小学校の6年生だったころかな? 確か夏休み恒例(?)のラジオ体操のときにいつも持っていったラジカセがきっかけだったと思う。私がそのとき係(というか、私の所は私含め3人しかいなかった……。で、一番上が私だから、係をやらされる羽目になったのね。) で、そのラジオ体操が終わったあと(そもそも第2はサボるのである。第1ももはやラジオ体操の面影をとどめてなかったし……。)なんか怪しげなテープを持ち込んだら、そん中に入ってた曲がTMだったと……。ちなみに、曲のタイトルは「BE TOGETHER (アルバム『DRESS』のバージョン)」だった。

 しかし……まだ小学生という年齢に加え、当時の私はポピュラー音楽なんか全然興味のナイ冷めたガキだったから、その曲の良さなんか一つもわからず、挙句の果てにはテープの余ったトコにヘンテコリン会話を入れてみたり、昔何かの雑誌の付録についてきた『日本昔話』のテープダビングして、その所々に突っ込み入れてみたり……。
その一説が次のようなモンだったのはよ~~~く覚えてる……。

A:あ~よ~ぐ食ったない
B:あ~そうだない
A:しっかしよぉ。腹痛くなっちまったなぁ
B:そうだなぁ、こりゃ盲腸かなぁ?
A:んだな多分。

 そしたらそれから2ヶ月と経たないうちにBがホントに盲腸(虫垂炎)で入院しちまったんだわ。(実話) しかも、手術後にいることになった病室が何と手術室のまん前! (小さい病院ですから……。) 本人そ~と~嫌がってましたわ。

 まぁ、最初はこんな感じの出会いで、このときはまだTMを心から崇拝することになろうとは夢にも思っていなかったのである。って何かTMの話じゃないような気がしてきた……。でもまぁルートの部分からお話したほうがいいかなと思い、書かせていただきました。