おなまえ
Eメール
タイトル
メッセージ
参照先
削除キー (英数字8文字以内)   情報を保存
画像認証 (右画像を入力) 投稿キー

どんなプロローグがいいでしょうか:追記

ちなみに常連さん2人は、
「事件」「冒険」「旅行」「ドラマ鑑賞」のストーリーが良いそうです。
ミカイ(「未開の地」管理人) 2018/05/19(Sat) 22:54 No.181

どんなプロローグがいいでしょうか

>クリスさん
返信ありがとうございます。
「目指すもの、道しるべを作ってみる」というアドバイスを参考に、今度からは私がストーリーのプロローグを考案して、それを元に皆様にストーリーを執筆してもらう形式にしようと考えたのですが、どんなプロローグにすればいいか悩んでいます...
「CHAOS STORY BBS」は、「あの有名なキャラクターや人物が共演する」というコンセプトなので、どんなキャラや人物が登場しても違和感が無いようにと考えると、中々思いつかなくて...
いっそ、このコンセプト自体を変えてみるべきなんでしょうか。
クリスさんの考えをお聞かせください。
ミカイ(「未開の地」管理人) 2018/05/18(Fri) 18:19 No.180

明確な「目指すもの」を考えるのがいいかも

>ミカイさん

一貫性をお客様に求めるのはなかなか難しいかもしれません。
ミカイさんが「あの掲示板で何を作りたいか」という明確な方針を
一つ一つ記していくのがいいかなと思います。
ただ、もちろんこれにはリスクも伴うわけで……
その明確な方針に乗れない人が続出する危険性もあります。

もちろん、「サイト管理人」と「来訪者」の書き込の内容は
一定レベルでは対等、ある一定を越えると管理人に従ってねでもあり、
その境目については管理人さんの最良次第なんですけれども、
ミカイさんという存在が「見えない」ってのは少なからずあるなと。

『こち亀』のキャラクターについても、もちろん使うのはいいんですが、
それをミカイさん自身も把握できていないってのは辛いものがありますよね。
管理人の明確な方針がないままというのは、逆にいうと
掲示板なりが無法化しうる要因でもあるわけですから。

せっかく書いたものですし、切ったり貼ったり推敲したり、ということは
確かに難しいかもしれません(実際、私も結構手間かけてましたし……)。
とはいえ、単純な「何でもあり」よりも、ある程度の道しるべがあったほうが
やりやすいってのは間違いなくありますよね。
ちょっと想像してみてください。
今、仮にどこぞの大規模小売店に配属になったとして、
いきなりケースに入った大量の品物(しかもジャンルはバラバラ)を渡されて、
「これ今から売り場に陳列してね。」と言われて、できるかといったら……
簡単なことじゃないですよね。
「この商品はこのジャンルだから3番の通路ね。
 こっちはこのジャンルだから4番にお願い。」と、ある程度ガイドがあると
多少なら自分でも……ということになるというのと似ているかなと。
(↑自分の実体験だったというのは言うまでもない……)

まずは、自分で「書いてほしいものの道しるべを作る」ことを
2つ3つ考えてみることをオススメします。
あとは、書いている人たちと必要に応じて話をしてみるという。
その上で相談した上でまとめてみて、ここは直していくとか、
ここは書き足したほうがいいんじゃないかとか……をまとめて、
最後に編集して1本の幹となるストーリーに様々な枝葉を付けたものを
自分たちなりに作っていく、って作業になるのかなと。

CHAOSの中にORDERを、ORDERは秩序だけでねくて要望って意味でもあり、
それは管理人さんから執筆者へ「こういう話を書きたいですね」と
道しるべを作っていくのも、管理人の役割ではないかと思いますです。
クリス_NK 2018/05/16(Wed) 20:42 No.179

無題

> クリスさん

アドバイスありがとうございます。「吟味」ですか...
書き込んでくださる常連さんには申し訳ないんですが、やはり話に一貫性が無いのが書き込みが増えない原因なんですかね...

それと、現在の常連さんは「こち亀」のファンサイトから来られた方なので(私はこち亀ファンでは無いですが。詳細はまた機会があれば)
必然的にこち亀のキャラを使用する事が多いんですが、詳しくない人にはちょっと入りにくいかなぁとも...

常連さんが元々いらしたサイトのWEBドラマでは、物語が頻繁に脱線したり、雑談が続いたり、キャラ崩壊などが起こったり... とにかく無茶苦茶でした。
私はサイトのコンテンツに悩んでいた頃それを偶然発見して「面白い!これサイトでもやってみようかな」と「CHAOS STORY BBS」を開設したわけなんですが...
今(こち亀ファンサイトの方を)見直してみたらあれはただ「荒らされている」状態だったのかなと...

「書いてあるものを思い切って整理してみる」というのは、現在のログ内容から不要なものを除いて再構築するという事でしょうか。それは色々な意味で難しいですね...
クリスさんは例として「リレー小説」を出されましたが、WEBドラマとそれとは似ているようで少し違う部分があるような気がします。上手くは説明出来ませんが...

宣伝については「全く効果が無い」と書きましたが、アクセス数は増えているんですよ。訪れた人が誰も書き込まないだけで。
老舗サイトさんに怒られた件については、これは以前にも「アイコンイラスト募集」を書き込んだ前科がありまして...
その時は書き込み削除だけで済んだのですが、今回は「CHAOS STORY BBS」と通常の掲示板に管理人の方から書き込みがありました。
サイトの宣伝と「私もあなたのサイトに宣伝を書き込んでも良いですよね。いい加減にしないとプロバイダ通報しますよ!」といった内容で。
慌てて老舗サイトさんの掲示板に謝罪の書き込みを投稿しまして、その後「謝罪は受け入れました。この書き込みは削除しても構いません」とお許しを頂きました...

...話はそれましたが、クリスさんのアドバイスはとりあえず検討しておきます。
ではまた。
ミカイ(「未開の地」管理人) 2018/05/15(Tue) 19:41 No.178

改めて見るとすごいことに……

>ミカイさん

サイト自体が残っているかはまあともかくとしまして、
ただ、きちんとした形で記録しておけば、誰かが気に留めて、
その記述を文章として保管し続けてくれるのではないか……
私はそう思いますので、この試みはけして無駄ではないのかなと。

それで、CHAOD STORY BBSですけれども、
今しがたざっくり拝見しましたが……確かにカオスというか、
現時点で何が起きているのかがちょっと把握できかねて……。
そういうこともありますから、一度BBSからログを拾い上げて、
推敲してみるというテクニックも、という風に思いました。
もちろん、この状況をどう推敲するんだという話にはなるんですけど……。

実際、私自身もこういう小説のリレーみたいなのは経験があります。
ところが、小説を執筆するに当たって共有すべき事柄として、
様々なものがでてきているというのも事実だったりします。
私の場合はWizardryというゲームだったわけですけれども
(現在公開を一時中断している、サークルhumansystemの看板コンテンツでもあります……って、
「看板」の公開を中断してるってそれじゃダメじゃんと言われそうな気も……。)
このばあい、Wizをある程度知っているという共通事項が前提になりますし、
その点に加えて独自設定だったりとかいろいろな問題もあって、
結局現在含めて最終的には二人の共著状態となってしまいました。

とりあえず、まずはログを見てみた上で、書き込む内容を吟味してみます。

宣伝に関しても難しいものがありますよね……。
確かに宣伝しないことにはお客様を呼ぶことはできませんけれども、
そのためにはある程度の中身が必要になってきたりというのもあり、
でもそうなるとお客様を呼ぶまでにまた時間がかかるということにも……。
掲示板の投稿内容が全く同じ文面をコピーというのが
もしかしたらそのサイトの管理人さんは不愉快に思ったのかもしれませんし、
それ以外の要素を不快に思ったのかもしれませんし……。

とりあえずは、少しずつ興味を持ってくれる人を増やすことと、
あとは書いてあるものを思い切って整理してみるということも必要かなと。
クリス_NK 2018/05/14(Mon) 22:34 No.177

無理なお願いではありますが...

>クリスさん
そうですね。普段の生活に役立つものから楽しいものまで、様々な豆知識が集まれば良いなと思っております。
この「平成豆百科」100年、200年先の人達にも是非見せたいページになるまで成長させていきたいです(その時代までサイトは残っていないでしょうけど...)

さて、今日は突然なんですけれどもお願いがありまして...
当サイトには「CHAOS STORY BBS」というWEBドラマ掲示板がある...というのは以前この掲示板でもお話ししましたが...

よろしければ是非、一度だけでも構いませんので「CHAOS STORY BBS」に書き込み頂けませんでしょうか...

コーナー開設当時はめっきり書き込みがありませんでしたが、現在常連の方が2人。
それだけでも有難いのですが、もう少し参加してくださる人が増えて盛り上がれば良いなと思い、最近様々なサイトで宣伝してみたのですが...
全く効果はなく、そのうえとある老舗サイトの管理人の方にお叱りを受けてしまい...(自業自得ですが)今に至るというわけです。

もし難しいようでしたら、クリスさんのTwitterアカウントで当コーナーをご紹介していただくだけでも構いません。

一方的なお願いで申し訳ございませんが、何卒よろしくお願い致します...
ミカイ(「未開の地」管理人) 2018/05/14(Mon) 06:54 No.176

私達も時代の語り部に

>ミカイさん

掲載ありがとうございます。
震災に限ったことではありませんけれども、
実際にその出来事を体験した人たちの思いとか、
そういうものを語り継いでいくってのは、
実はものすごく大事だと思うんです。
それこそが歴史、つまり過去を振り返って何がよくなかったのか、
何が良かったのか、そしてこうすればよかったのではないかという
現代との比較と未来への展望、そういうものを考える切っ掛けになるからだと
私は考えているからですね。
その一端として今回の企画は大変に素晴らしいものと思います。
もちろん、こういう災害の話のみならず、
楽しいことも含めて掻いていくことができるのが望ましいと思います。
できるだけ広く、かつ可能ならば深くしていくのが歴史の書き方ですし。

また何か思うものがありましたら投稿しようと思います。
クリス_NK 2018/05/02(Wed) 18:09 No.175

ご投稿ありがとうございます

>クリスさん
早速のご投稿ありがとうございます。先程掲載させていただきました。
クリスさんが震災を経験されたからこその豆知識ですね。
これは是非次の世代の人だけではなく今の時代の人にも伝えなければいけないと思います。
重ねてお礼申し上げます。
ではまた。
ミカイ(「未開の地」管理人) 2018/05/01(Tue) 21:30 No.174

こういう時代記録は大事です

>ミカイさん

プログラミングのバグって予想外のところで発生しますからね。
原因を解析しようとすると、複雑に絡み合った複数要素にまたがってたりするケース、
大文字小文字を間違えてただけというケースもあったりで
(↑ところが意外に気づきづらいんです、これ……)、
修正するだけでも一苦労ってことが多いものです。
時々「なんとなく恋しいな……」と思ったときにプレイしますけど、
揃ったりあるいは惜しかったり、やっぱり楽しいものがあります。

こういうのはすごくいいですね、「平成豆百科」って。
よく「昭和は激動の時代」と言われますけれども、
文化的に、かつ経済的に激動だったり、国際問題の頻発などもあり、
平成とて「手放しの平和」だったというわけではありませんでしたし。
むしろ国内外問わず様々な問題も噴出していた時代でもあり。
そういう記録を残すという目的でも、すごく面白い企画ですよね。

というわけで、「3.11を経験した人間としてどうしても」というものを
早速投稿しておきましたので、ご覧くださいませ。
クリス_NK 2018/05/01(Tue) 20:27 No.173

新しいコーナーが出来ました

>クリスさん
スロット、お楽しみ頂けているようでなによりなんですが...
実は揃った時に何も起きないバグがたまに発生する事がありまして、
原因が分かり次第修正したいと思っております。
あと、さすがに1000点以上でスコアランキング登録可能は難しいと思いますので、少しでも登録しやすいように近々色々と調整しておこうかなと思っております。しばしお待ちくださいませ...

さて、平成もあと約一年程で終了となりますが、昨日当サイトに新しいコーナー「平成豆百科」がオープンしました。
皆さんから寄せられた「平成時代に起こった事」に関する「豆知識」を紹介するコーナーです。
ニュース、流行、サブカルチャーなど、豆知識のジャンルは何でもOKです。
クリスさんも是非ご投稿なさってはいかがでしょうか。
ではまた。
http://mikainochi.s25.xrea.com/contents/mamehyakka/

http://mikainochi.s25.xrea.com/

ミカイ(「未開の地」管理人) 2018/05/01(Tue) 18:27 No.172

当たった当たったよ―

>ミカイさん

これ、すご〜くやりやすくなりましたね!
偶然性によらず、ある程度の目押しというか、
BARくらいなら「あ、ここで押せば合わさるはず」という感じで
合わせられるようになってきました。
というわけで、最近は少し当たるようになってきて、
この間はREPLAY、今日は鈴を当てられました。

見た目は単純なものであっても作るとなると結構しんどい、
そういうのもあるんですよね、どんなものであっても。
でも、実際に動くとそんな苦労もいい思い出です。

スコアランキングに名前載せられるほどになるかどうかと言われると、
私の場合はもともとこの手のゲームをほとんどしないので、
微妙かもしれませんけど……(苦笑)
クリス_NK 2018/04/15(Sun) 17:00 No.171

アドバイスを受けて

>クリスさん
クリスさんのアドバイスを元に、スロットに新しくモード選択と、
さらにスコアランキング機能を付けました。
http://mikainochi.s25.xrea.com/game/slot/
是非またお時間があればプレイして頂ければ幸いです。
貴重なご意見ありがとうございました。

ではまた。

http://mikainochi.s25.xrea.com/

ミカイ(「未開の地」管理人) 2018/04/14(Sat) 15:51 No.170

JavaScriptってここまですごいんですね……

>ミカイさん

たいっへんにご無沙汰しておりました。

ゲームを作るのってなかなか大変ではありますからね。
アクションゲームとなると動作とかの指定もなかなか厄介そうですし、
RPGを作るよりもハードルは高いかもしれません。
そこからJavaScriptでさっくり作ったスロットというのも、
なかなかに面白いといいますか、JavaScriptってこういうことも
できるんだなぁ、と感心しました。
で、早速やってみたわけなんですけれども……
揃わないですねえ(笑)
うん、普段この手のスロットって全くやったことがないもので、
コツってものが全くつかめなかったりします。
アレンジとしては、初心者向けに目押ししやすいモードとか、
そういうのもあってもいいかなと思います。
スーパーマリオUSAでもスロットがあったわけなんですけど、
あれは目押しがかなり効きましたからね
(ただし、SFCの『マリオコレクション』のみ。FC版は早すぎ)。
クリス_NK 2018/04/05(Thu) 19:40 No.169

横スクロールアクションは作れませんでしたが...

クリスさんお久しぶりです、ミカイです。
あれから色々あったのですが、結局横スクロールアクションゲームの制作は断念してしまいました...

その代わりとしてはなんなのですが、大分前に個人的にJavascriptで作って、そのまま放置していたスロットゲームを2ヶ月間かけ改造し、先日サイトにアップしました。
http://mikainochi.s25.xrea.com/game/slot/
しかしまだ未完成の状態なので、お時間ありましたら是非遊んでいただいて、改善点などのご意見をよろしくお願い致します。

それではまた。

http://mikainochi.s25.xrea.com/

ミカイ(「未開の地」管理人) 2018/04/05(Thu) 16:42 No.168

朝晩が涼しいのう……

>綺羅さん

今年は夏バテになる人はなったのかもしれませんが、
東北では夏バテになる人いたんだろうかというぐらい
雨ばっかりで日照時間も気温も低くて……。
お陰で野菜は大打撃を食ったんじゃないかなと思います。
懇意にしている知人に専業農家をやっている人がいるんですけど、
やはり種や苗を植えることができない、育ちもよくないと
話をしていたというかもうほぼ愚痴をこぼしていたわけで……。
とは言え、秋口になるとすごく気候も安定してきて、
毎日晴れ間、たまに雨みたいな感じで、過ごしやすく、
空気も乾燥して、洗濯物も安泰です。

私は秋……というか、つい先日誕生日を迎えたばかりですが、
それを考えると私に向いている季節かもしれません、9月は。

創作ってのも、結局人間を外面なり内面なり描くというものですし、
そういう意味では自分と会話することができるような状態でないと
進まないものなのかな、なんて最近は思っています。
いやいや、そういう勉強熱心な姿ってのは、
人を知ろうとする、様々なものを知ろうとするということですから、
全然問題ない癖ですよ。
模倣から独創を生み出すということもあるわけですからね。
まずオリジナルを作ろうとする前に模倣をしてみて、
自分が作りたいと思うものを色々分析してみるという手法も
創作においてはアリアリです。

確かにPC周辺機器の問題は難しいところで……
相性とか、メモリをどれだけ食うかとか、その他もろもろ……。
まあ、メモリは増設できるからまだしも、マザーボードやCPUなどは
交換しようにもハードルがとーっても高いですし
(HDDとメモリは交換経験アリの私にもここはまだ越えてない)。
色々専門の人と相談して、というところでしょうかね。

『ワールド・ネバーランド』……なんでもできそうなRPGって感じですね!
ポップな絵柄も現代向きな感じがしますし。
クリス_NK 2017/09/12(Tue) 20:04 No.167

ご無沙汰しております。

>クリスさん

見事なまでに間が空きましたが(汗)。
梅雨も夏日も過ぎて、少しずつ涼しい季節へと変わり、
名台詞の「やる気、元気、〇脇」ではないですが、
夏バテなんてどこ吹く風で、いよいよ秋冬という、
一年の中で一番といって良いほどの好きな季節になります。

この涼しい時期から寒くなる時期は過ごし易く、
というか、冬生まれだから冬好きなのかは分からないですが、
創作活動(と言っても公募に出したりは、ここ最近ないですが)も、
特にお絵描きの方は色々な描き方を試したりしつつ、
自分らしい絵というのか、それを探したりとか。
なんか、色々な絵やアニメや漫画を見てると、
ついつい解剖学的な感じで、どう描いてるのかといった風に、
同時進行で頭の中で描いたりしちゃいますねぇ。
小説のアイデア作りにも役立ちますが、うーん、重い癖ですね(笑)。

先日は東急ハンズで画材を見る以外にも、
ペンタブを見に別の量販店に行ってきました。
ペンタブといっても板タブですが、サイズ的なものを知りたくて。
というのも、仮に導入しても置き場所の問題があり(汗)。
他にも、パソコンのモニターやメモリとの相性もありますからねぇ。

そんなこんなで『ワールド ネバーランド』と呼ばれる、
PCゲームに何故だか無性に興味が湧いてるこの頃です(笑)。
綺羅 2017/09/11(Mon) 23:29 No.166

俺、永田町でAMULET of MAKANITO使いまくるんだ

>綺羅さん

あるあるですよね、梅雨時は脳みそも鈍るというの。
私もこの1週間ほど、仕事中に妄想できてません(待て)
うちのフィルの初体験とかユータ×エルミーネとか、
あとはアッーな展開とか(だからやめなさいバカ!)
その分文章をじっくり楽しむのもいいかなって思います。

創作自体は自分がまず楽しめないとというのがあります。
「楽しさの共有」というのが創作物の基本ですからね。
一緒に面白いものをやり合おう、楽しみ合おう、
そういう思いから共同で作業したりもありますし、
一人で作るにしても、作ったものを遊んでもらったり読んでもらったり
そういう作業をしてもらうわけですからね。
その中で自分も様々なところを学んでいくというか、
ある種の「知の探求」をするところとかもあるわけですし
学問ともそっくりなところがあるわけで。
これもまた文化のひとつなのかなって思います。
まあいろいろと某紫の着物の方の腹より黒いものもありますけど……。
『wanderers』、私もダウンロードはしているんですが、
色々古風というか減点の減点まで立ち返っている面もあり、
ユーザーインターフェイス的にどうよという感じもあるようで。
ツクール作品も楽しいものも相当多くありますので、
思いっきり楽しんでみるといいと思いますです。
7月になったら私も作るのを再開したいところですが。

毒のジャイアントなら塵化の呪文で一網打尽ですが
(ただしリルガミンサーガやパソコン版仕様だと無効化される)、
経験値とかどうなんですかね?(違)
41,320とかだったら喜んで狩りに行きますけどね。
もちろん危険も伴うわけではありますが。
まあ、冗談はともかく、その豊田真由子議員、
さっき新聞の写真で見たら、こう鬼の形相といいますか、
なんかこう、他者を圧倒していそうな表情をしてました。
ヒステリックというかなんというか……ちょっとこれは行き過ぎですよね。
で、義家議員、なんかこう、目の色も目の周りも濁りまくってしまいました。
ただ、闇に包まれるのは仕方がないかもしれません。
何分いろいろな人間が表と裏の顔を使い分けて集う
「危ない」世界なわけですから。
その中で自我を持っていろというのも相当しんどいなーって。
ただ、他者を頼ってでもいいからきちんと議員の矜持を持とうとする意欲だけは
常に持ち続けてほしいなって思うんですけれども。
あるいははじめからそういう裏の世界を知った上で代議士になって
たくさん美味しい思いをした挙句に「糖尿病」になったとか。
自覚云々というよりも、一種の依存症みたいなものかもな、と
最近の私は思うようになっています。
依存症になったらあとは周囲の協力をもってして
根本原因を解決しつつ、原因となった「薬物」から
引き離すことが最大の治療なんですけれども……。

そういえば、今日の朝日新聞の投稿欄で、
政治をお上に任せっきりにする傾向が非常に強い日本の国民性が
日本の現状を作ってしまったのだとか、更には民主主義の本質とは
多数派が間違った結論を導いてしまうおそれがあるからこそ
熟議した上で結論を出すものだという提議、
そのために国民自身がきちんと意見を見聞きし考える必要がある、
そういう意見がありましたね。
そのとおりであり、まず、私たち自身が変わらなければならないんです。
人を変えるというのは想像以上に大変ですが、自分が変わろうとすると
案外変わってくれるものだったりもするんですよね。
そのことを考えて、私たちも政治参加をすべきなんでしょう。
クリス_NK 2017/06/23(Fri) 17:56 No.165

リアルなポイズンジャイアント?

>クリスさん

梅雨時季ですからねぇ。
私もここ数日の雨とか晴れとかで気温の変化などで、
あまり体調面が優れず、珍しくお絵描きが出来ませんです(涙)。
小説の執筆については、文章を読むぐらいで、
まだまだ書くというところまでは難しいというか。
夏場は嫌だなぁ、苦手です。

同人誌については多様な見方ができますね。
先日、『エロマンガ先生』のアニメを観たんですけど、
あ、タイトルからR-18指定されそうですが(笑)。
その中でも同人誌ではないけど、1つの作品を作る時に、
文章を考える人、イラストを描く人とかあって。
あと、『レクリエイターズ』というアニメも観たんですが。
同人誌でも商業誌でも、やっぱり楽しくあり、
なおかつ、クリスさんの仰るような交流もあって、
こういった感覚は昔の学生時代にあった感覚と同じだなぁと。
要するに創作はやっぱり楽しさと面白さがないといけないなぁと。
確かにドラえもんの最終回は、目立ち過ぎたのかも。
本当、中にはバッタもんもありますし、
ドラえもんの同人ゲームもありますし。
ただ、クローンゲームはファールというかアウト系ですよね。
『Javardry』! ウィザードリィのクローンですね!
私は『wanderers』を時々プレイしています。
モンスター画像もBGMもない作品ですが、未だにクリアもできず。
呪文も入力式、罠も入力式ではありますが。
ツクールのランタイムパッケージについて、
最新のOSでも大丈夫なんですね。
ちょっとインストールしてみます。ツクール作品でプレイしたのもあり。

しかし、本当に毒のジャイアントが出ましたね。
自民の国会議員で、秘書に強迫、暴行といったことを繰り返したという。
これは完全にポイズンジャイアントです。
音声データもあって、聴いてみましたが。
なんかもう許せない内容ばかりで、ヒステリックじゃないかと。
速攻で離党したそうですが、これは普通に考えて逮捕レベルではないかなぁ。
そうです、その人ですね。ヤンキー先生の人。
当時と今との比較画像もありますが、
政治家って、なんでこうも目つきというか、
雰囲気にしても闇に包まれてしまうんでしょうねぇ。
今年だけで自民関係から離党とか辞めた人が多くいて。
任命責任もありそうですが、自覚がないのでしょうね。
綺羅 2017/06/22(Thu) 19:40 No.164

私の場合は特に、ですね

>綺羅さん

私の場合は季節の問題もありますし、さらにもとが双極性なので
なおさら、という感じもありますね。
こちらも梅雨入りしましたが、気候がま〜不安定で、
今日は肌寒いのと蒸し蒸しするのとが混ざってちょっと体調崩したかも。
コスプレイベントも2時間とおらずに帰ってきました……。

廃刊になった雑誌もたくさんありますね、確かに。
ジャンプにしても、月刊もあったんですが、そちらは廃刊ですし。
アプリで読ませるというのも確かに紙がかさばらなくていいんですけど、
私も紙の方がいいですねえ、読んだ(読んでいる)って感じがしますし。
それに、アプリやらで読むと目が疲れますし。
もちろん同人誌に関する考え方は人それぞれで、
きちんと売上を出したいと思う人もいますし、
楽しめればそれでいいと思う人もいます。
一番は同人誌を経由して共通の好きなものを持つ者同士の
交流を図るというのが目的だと思いますね、私は。
件の『ドラえもん最終回』、もちろん発想自体は悪くないんですが、
ただまあ、さすがにやりすぎたかなという面はあります。
敬意についてはWikipediaにも記載がありましたけれども
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%89%E3%83%A9%E3%81%88%E3%82%82%E3%82%93%E6%9C%80%E7%B5%82%E8%A9%B1%E5%90%8C%E4%BA%BA%E8%AA%8C%E5%95%8F%E9%A1%8C
(もちろんWikipediaなので一部に誤謬などの可能性がありますが)、
この件に関しては、相手がドラえもんだったというのもあります。
ドラえもんの版権はかなり厳格に管理されているものですので
(その割にドラえもんのバッタもんはあちこちで見かけますが……)
そこで「目立ちすぎてしまった」というのもあります。
まあ、それに最終回についてきちんと言及されないままに
原作者が亡くなってしまった作品ですから、その部分もあります。
(藤子F先生が亡くなったのが1996年ですが、上記の「最終回」の元ネタは
 別な人が書いたものがチェーンメールで流れていたということなので、
 そのことを考えるとF先生逝去後と考えられる)
クローンゲームについても、もちろん完全にファールなんですけど、
実際には製作者側のお目こぼしみたいなのもありますからね。
ちなみに、Wizardryのクローンというか、趣を出した作品として
Javardryというのがあります。これはJavaを入れないとダメなんですが、
それさえクリアできれば楽しめる代物になっています。
http://thu.sakura.ne.jp/games/javardry.htm
ツクール作品に関してですが、最新のOSでも大丈夫ですね。
ランタイムパッケージのインストールは大丈夫です。

毒巨人単体ならまだいいんです。
オプションでマイルフィックを伴うと大変なことになります。
まあ、なんというか、どこの国でもそうなんですけれども、
三代目が国の中枢になると国家が傾きます。
それは皮肉なもので日本も北朝鮮も同じでありまして、
安倍晋三首相も岸信介元首相から数えて三代目ですし。
他の内閣よりマシ、という意見はたしかに多いですが、
本当にそうなんだろうかと思います。
むしろ、他の内閣がどういうものか考えたことないんじゃないかしらと。
テロ等準備罪とは名ばかりの共謀罪(あえてこう呼びます)の採決も
通常の手順を思いっきり端折ったものでしたし。
もう「決定ありき」で議論をさせない雰囲気でしたけれども、
きちんと国民を守る法だったら、国民の権利を守る意味でも
最期までどういう運用をするかとかきちんと付帯意見を付けてって
その上で法を作るってことをしなければならないんですけど。
権力を持ち続けることでそれにあぐらをかいて、
本質を忘れてしまったというのはなんともなぁ……と感じます。
義家副大臣でしたっけ? ヤンキー先生と呼ばれていましたけど、
その先生としての良さはどこいっちゃったの?と言いたくなります。
いや、ある意味「ヤンキー」そのものだ、それがあいつの本質だなんて
ある種の揶揄もありますけどね。
クリス_NK 2017/06/18(Sun) 20:04 No.163

季節性のものってありますからね。

>クリスさん

季節の変わり目などは体調を崩し易いですからね。
特に今の時期からは暑くなったり、雨も多くなったりで、
かくいう私も少し夏バテ気味で、食欲があまりないですし。

本当にねぇ。商業誌は利益を出さないと次に繋がりませんし、
中には廃刊となった雑誌も多くありますからね。
最近ではジャンプもマガジンも、アプリで読ませるというのも活発で、
ただ、紙の媒体が好きな自分としてはアプリで読むのは苦手です。
時間がない時にササっと読む分には良いのですが、
じっくりと読む場合には手に取ってというのをやらないと、
どうも身に入らないというか、なんというか。
一転、同人誌などの場合は、確かに仲間同士で楽しむ、
それを発表する、仲間も増えるというのが良いんですよね。
しかし、ドラえもんの最終回はねぇ。
ストーリーは良かったのですが、というかあれが正式でも良いほどに。
けど、拙かった問題ではあります、やっぱり。
まぁそれを言ってしまうと、クローンゲームなんてのはグレーというより、
真っ黒のような感じもしますが(汗)。
ドラゴンクエスト……ではなく、ドラゴンオエストとか。
他にもドラゴンクエスト3ダブルプライムってのもお勧めです。
そんなクローンゲーム、私は好きなんですけどね。
同人ゲームとしてパロディなのもありますし。
商業作品よりも奥深いのもあれば、長く楽しめるのもあって。
最近では、ツクール作品でもクローンゲームもあり、
ただ、Win10でランタイムって対応してるかなぁと。
古いランタイムはサポートが切れてたりして、
下手に入れると不具合の原因にもなりそうで......。

北は毒の巨人よりも厄介な相手ですよね。
あの国にはこれまでの常識というのが通じませんし。
本当、色々な道を模索するというのが大切なのに、
それを根本から放棄しているというか。
ですねぇ、日本にも悲しきかなら沢山います。
件の共謀罪の強行採決にしても、安倍一強にしても、
私は支持したくないですし、嫌悪感すら抱いていますが、
中には他の政党よりはマシという理由で支持している人もいて。
加計問題の文書も、結局は計画通りに国会が終わってから、
調査結果を公表しましたし。ただ、個人的に嫌だなと思うのが、
文科省の副大臣でしたっけ、その人の発言かなぁと。
内部告発者の処罰も視野、というのは、たとえ一般論で述べたとしても、
国が率先してのその態度では、民間企業の方でも委縮してしまいます。
綺羅 2017/06/17(Sat) 18:54 No.162

- LightBoard -