おなまえ
Eメール
タイトル
メッセージ
参照先
削除キー (英数字8文字以内)   情報を保存
画像認証 (右画像を入力) 投稿キー

大局観なんてものもあるわけで

>ぷりんさん

ただ、もちろん一手一手に囚われるのも大変です。
一手犠打を払って置いてカウンター、みたいな手もあるわけですし、
三手一組・五手一組なんていうケースもあります。
将棋の世界も思った以上に大変ですからね。

リターンの最たるものって何かといったら、
私たち勤め人からすれば「お給料ど〜ん!」なんですよ。
そうすれば「お給料上がったから少し贅沢するか」と
少しずつ消費が上向き、その結果として経済活性化が見込めます。
が、今の企業の場合はその利益を内部留保に回して、
企業としての力を蓄えるものの、人(人件費=給料)に回さない、
この結果として経済が詰まってしまい、最終的に経営悪化……という、
最悪の循環が待っているのではないかと思うんですがねえ……。
ええ、なんのこたあありません、かわいいクリス_NKの給料上げろ、と、
薄給を嘆いているだけだったり……。
こういう身近なところから考える切っ掛けを得るのも大切だったりします。
リスクの高い話だったら消費税を8%から10%にする、ってことですが……
これだって結構面倒ですよね、そのためのレジシステム変更にかかわる
手間がかかりますし、値札の張替えとかも面倒ですし……
更に、過去の例を見ても消費税が上がった直後は確実に経済が冷えますから、
(3%導入の1989年も、5%にした1997年も、8%にした2014年も、
 みんな4−6月の景気が悪くなっている)
そのことを考えてもリスキーですよねえ。
かつ、政府の予算の中でいかに無駄が多いか、その無駄を省こうともせず
消費税上げるとか、ちょっとなあ……問題大有りです。

自分が対峙しているのは常に人である、という気持ち、
そしてその人に対してした行為は例外なく自分に返ってくる、
そのことを忘れちゃいけませんよね。
ネットでガリガリやっている人たちは、その「人」ってものを知らないってのが
あまりに情けないというか……お前ら誰のおかげで生きられてると思ってんだと。

上にある通り、政治家が一部の奉仕者になっていて、
全体の奉仕者になっていないってのがあまりに痛いです。
公務員とは憲法第15条にもある通り、
「すべて公務員は、全体の奉仕者であつて、一部の奉仕者ではない。」ですから。
……もっとも、日本国憲法を「みっともない」とまでいい切ってしまった
安倍総理はじめあの内閣の面々にはその言葉は全く意味ないのかもしれませんが……(強烈な皮肉)
クリス_NK 2018/10/16(Tue) 17:47 No.261

進歩していかないとですね…!

>クリス__NKさん

そうですね。将棋棋士の宿命ですね。見習うところが沢山あります。

自ら進もうとしてますもんね。いろんな意味で、とんでもない方向に。リスクが高いにも関わらず、平然としてる感じが見てとれます。リターンには、腰が引けてますよね!

そうですね。私も、凄くそう思います。その気持ちを、無くしてしまったらダメですね。人はずっと、人と関わりあって生きていきますもんね!

クリスさんの仰る通りです!そういう気持ちが、今の政治には欠落しているように感じます。欠落している方々に、国の舵を取って欲しくないなと思います。
ぷりん 2018/10/15(Mon) 18:09 No.260

立ち止まったらそこで進歩しない、ってことで

>ぷりんさん

その対局で指された最善手に対して、その定跡で進めればいいのだと満足しても、
その後にまた会心の定跡が出てきて……の繰り返しですからね、将棋の世界は。
そのために常に常に、いつまでも学び続けることが将棋棋士の宿命ですからね。

今の日本って、リスクをあまりに恐れている面はたくさんありますけれども、
逆に国は明らかにリスクが巨大な……というか強烈なリスクが確実におっかぶさる、ていうのに
舵を切ろうとしてますし……うーん……
きちんとリスクとリターンを考えないと、という点において、
リスクが高いものを平気でやって、リターンが大きいものに及び腰……
逆だよなあ、と思うところもありますし。

スマイリーキクチさんの場合、自身が実際に冤罪かけられていますし、
その気持ちは人一倍わかっていると思いますね。
「ならぬことはならぬものです」という気持ちをどんなときにも、
誰が相手であってもやんなきゃならないなあ……と思います。
それは、人ってものをきちんと受け取っていない、
あるいは受け取ろうとしていないということがあるのでしょう。
それは人間同士の中でしか生きていくことができない人間として、
あまりにも稚拙だなと思うんですよね。

上のこと、政治にも当てはまってて……
他者が傷ついている人は助けたくなる、っていう気持ちが持てない、
そんな人間がどうして人のための法を作ったり行政を司ったり、
そんな高尚な行為ができましょうか。
クリス_NK 2018/10/14(Sun) 22:43 No.259

魅力的だったり、新しい方に寄っていきますよね・・・!

>クリス__NKさん

そうですね!!!仰る通りです。URLまで貼ってくださって、ありがとうございます。どちらからも、学び続ける事って本当に大切ですよね。皆さん、もの凄い努力や学びを絶え間なくされているんですもんね・・・!見習わないといけないなと思います。

両方の面から、色んな問題がありますよね。上手く対応というか、考えていきたいですよね。価値は、そこにありますよね。

私もそう思います。人間だから仕方ない部分はあるにしろ、子どもの立場からしたら、トラウマになってしまう事だってあるし、もう少し考えて行動して欲しいなって、思います。偉そうには言えないですが・・・(汗)

そういう事をツイートしてらっしゃったんですね!本当に、キクチさんの言う通りだと思います。ネット住民で、きちんと分かってしている方は少ないかもしれませんね。匿名でなければ投稿できない=本人たちも悪いとわかっているからこそ、匿名だと書き込むんでしょうし。でも、みんな、画面の向こうに人がいるって忘れてますよね・・・。

大いにありますよね!私も、凄くそう思います。自分の事に置き換えて、考える人が少ないように思います。
ぷりん 2018/10/13(Sat) 20:13 No.258

むしろ新しい考え方に付いていこうとしさえしますし

>ぷりんさん

羽生さんみたいに相応の成果をおさめた人ですらそうですからね。
私たち「成果をおさめていない」人間からすれば
まだまだ学ばにゃならんものがあるんだよと。
人生は常に学び続けること、そして失敗したらそれからまた学び、
成功しても慢心することなく……
http://iyashitour.com/archives/24057
こちらに羽生さんの語録がありますけれども、
あの勝つか負けるか、負ければそれでおしまいという厳しい世界においても
買った負けたという結果に一喜一憂するのみならず、
道程においてもたくさん学ぶことがあるなと思う面もあります。
直接将棋に関わるものではないにしても、他にも様々な学びから
将棋にまつわる考え方を身に付けた棋士も何人もいますしね。
糸谷哲郎八段などは大阪大学大学院でハイデガーの哲学を学んだり、
中村太地王座は早稲田大学で政治学を志したなどもありますし。

原発にしても新幹線にしても、様々ありますよねえ、問題と利点と。
いろいろありますけど、人生だって成功と失敗とあって、
その両方があるからこそ学ぶということが価値を持つんだと思います。
禍福はあざなえる縄のごとし、です。

ボキッと心をへし折った大人ってのも残念ながらいるもので、
そういう人間が教師だっていうふうに名乗っとるのかと思うとゾッとします。
もちろん教師も人間ですからミスはしますし、感情的になるでしょうけど、
それを心身ともの発達途上の子供のコミュニケーションにおいてやらかしたら……
大変なことになっちゃいますよね。
血の気が引いたり、あるいは腸が煮えくり返ったり……

実は先程スマイリーキクチさんがこんなツイートをしていました。
「ツイッターや掲示板に好き勝手に書き込みをしても、
 ハンドルネームなら身元はバレないと思っている人達がいるみたい。
 プロバイダとは匿名ではなく実名で契約してますよね。
 嫌がらせや中傷の書き込みをするってことは“言葉は証拠”ですから。
 犯行現場に自分の身分証明書を置いて帰るのと一緒ですよ。」
と。
いくら匿名だとしても、吐いた言葉は自分に返ってきます。
そのリスクを考えずに行動しているネット住民のなんと多いことか……。
逆に言えば、匿名でなければ投稿できない=本人たちも悪いとわかってるのかなと。
それを平気で行える心情ってのがちょっといただけませんよね。
向こうに人がいるってのをころっと忘れているところが恐ろしいです。

選挙制度の問題とかもあるのかもしれませんけれども、
それ以上に人間的な資質の問題とかもありますからね。
他者の話を聞き自分のことのように思える共感力がない人間が
人をどうこうする政の世界に入るべきではないと思うんですけれどもねえ。
クリス_NK 2018/10/13(Sat) 19:09 No.257

本当にそうですよね・・・!!

>クリス__NKさん

羽生善治竜王の一言だったんですね!そうなんですね。どんなに凄い方でも、ずっと勉強を怠らずにされていますし、凄い方ほど、沢山勉強されていますもんね。教えてくださって、ありがとうございます。

そうですよね。両方の面を、きちんと考えていかなければなりませんよね。

ほんと、そうですよね・・・。小学生の頃から、今に繋がる人間不信が始まっていたのかも知れません(汗)あんなあからさまなえこひいを目の前で見てしまったので、サーっと血の気が引いたのを、今でも覚えてます。

そうですね^^それは、完全に論外ですね。アンチが趣味なのは、人としてどうかなと思います。そうですね・・・!いずれ、他人に発した言葉は自分にも返ってきますもんね。

もっと、そこの部分を分かって頂きたいですよね。私も、凄くそう思います!!!悪かった部分を、全力で全面に出してる感じですよね・・・(ーー;
ぷりん 2018/10/12(Fri) 16:41 No.256

1手を大切に!

>ぷりんさん

……とは、将棋の羽生善治竜王の一言です。
今日からタイトル戦の一つ、竜王戦が始まったこともありまして、
NHKのニュース9で話題に上がっていましたけれども、
羽生さんですら未だ道半ば、常に勉強している……どころか、
AIの登場でかつての定跡がリセットされてしまった面もあり、
その意味も含めて一から学び直しみたいに捉えている部分もあるとのことです。

実際に地元を追われてしまった人だってたくさんいますし、
そういうことを考えると、ハイリスクであるのは間違いなく。
残念ですけど、他者に受苦の強制をさせて自分はただ乗りするって気持ち、
原発の最終処分場の六ケ所村の話とか、いろいろありますし。
そもそも実際に利益を得るクラスターと、面倒なものを抱え込むクラスターが
完全に分かれちゃってますからね。そのへんを考えるべきではあります。

もしあのとき私がリミッター破損しちゃってたら、
多分椅子持って担任をぼてくりまわしてたことでしょう……というのは冗談ですが、
本当にそんな気持ちになりますよねえ……人間として信じられなくなるわけで。
えこひいきとか、ひいきの引き倒しでしかないものですからねえ。
まして逆えこひいきの当事者なら……人間不信に陥りかねませんよ。

趣味の働きって想像以上に大切ですよね。
まあ、どんな趣味であってもいいとはいうものの、
人の心身を傷つけるなんてのは趣味としては論外ではありますけどね……(ーー;
SNSでデマ流したり、他者に対して汚い言葉を投げつけて鬱憤ばらしってのは
それは一時的にすっとしても、自身も貶めているわけで……
これこそが「人を呪わば穴二つ」なわけですね。

いちばん大切なのは、国政を司る者が見るべきは国民全体であるということ、
かつ、政を司る者はすべての国民に対しての奴隷であるということを
もっときちんとに指揮しなきゃってことで。
どーも、あの人達は一部の人達とグルになって我田引水しているよなあ……と。
そこが公僕として失格の烙印決定な部分でもあります。
かつての自民党政権のまずかった部分をまともに出している感じがしますね。
クリス_NK 2018/10/11(Thu) 21:48 No.255

そこをきちんと考えていくべきですよね・・・・!

>クリス__NKさん

ほんと、そうですよね!私も、工夫しながらしていきたいと思います。

そうなんですね・・・!地元に残りたいと思っても、一度経験すると引っ越すか考えてしまいますもんね。万が一の時のデメリットが、半端無く大きいですもんね。昔から、デメリットの面を多く見てきた気がします。いざ建てると、近辺や周辺の住民の方は嫌だと思う方の方が多いでしょうし、そう思うのが普通ですよね・・・(汗)

そうなんですよね!!!露骨にされると、生徒には確実に伝わっているので、めちゃくちゃカチンと来ちゃいますね。まずは、気持ちを持たせる事から、して欲しいなと感じます。そうだったんですね・・・!私は、小学3年の時の担任と小学5年の時の担任に、理不尽に怒られたり、えこひいきを真の当たりにしました・・・。

私も、クリスさんと同じように思います^^楽しい事って続くし、同時にストレスの発散にも繋がって、一石二鳥だと思ってます。大きかろうが小さかろうが、趣味というモノを大事にしていきたいです。

狭い範囲でしか、物事を見てないように感じますね・・・。脱却も必要ですじ、もっと具体的な打開策を提示して欲しいなと感じます。
ぷりん 2018/10/11(Thu) 12:58 No.254

「心がない」というのではなく「目の前に人がいないから」

>ぷりんさん

油断大敵もいいところです、本当に。
うまい方法はいろいろあるでしょうし、私も工夫しながらですね。

実際に私の住んでる福島でも、引っ越しをしたって人は跡を絶ちません。
もちろん原発そのものは場所を問わない・燃料はわずかで済む、
燃料の再利用がきく(MOX燃料というのが計画されてた)・二酸化炭素出さない、
こんなメリットはたくさんあるんですけど……万が一のときが悲惨で。
そう考えると、日本人にとって核というのは必ずしもメリットばかりではなく、
むしろデメリットを被ってきた割合が多いのではとすら思います。
ついでにいうと、茨城県東海村で1999年に起きた臨界事故、
あのときの教訓も何一つ生かされていませんでしたしねえ……。
原発に限らず、必要なものではあるが危険があったり、
あるいはなんとなく生理的に嫌なもの(火葬場とか)を建てるのって、
この辺もなかなかに難しいものがあります。

やる気を起こさせてくれる先生と、やる気を削ぐ先生とがやっぱりいますし、
中にはあからさまなえこひいきをしてくさる「強者」もいますし……。
教師というのも人間である以上そういう気持ちを持ちたくなるんでしょうが、
ただ、それを露骨にやられたんじゃこっちもカチンときますよねえ……。
そういう積み重ねこそ子供の心を傷つけるというわけで。
そういう意味でも「学びたくなる気持ちを持たせる」ってのを大人が率先する、
これも大事なのかなあ……なんて思います。
それを逆方向に持っていくという過ちを犯したのが私の小5のときの担任で……。

楽しいことは続きますからね、なんといっても。
その意味でも私は知ることを大切にしたいですし、
ものを作ったり、変な衣装ではしゃいだりなんてのも楽しみたいです。

今だけカネだけ自分だけ、なんて揶揄されることもある現政権、
極めて視点が時間的にも空間的にも狭いといえます。
まあ、日本の代議士の政策、それ分析してくと
大多数の政策は少なくとも「時間的に狭い」んですが……
(その証左となるのが少子高齢化の問題に対して、
 何ら具体的な解決策を行ってこなかったこと)
もちろん、オンデマンドの行政ってのは理想ではありますけど、
型にはまりきった「画一性」から脱却していかないことには、
本当に一人ひとりの個人としての尊重ができないままじゃないかと危惧しています。
クリス_NK 2018/10/10(Wed) 20:48 No.253

簡単に理性を失ってしまいますよね・・・。

>クリス__NKさん

きちんとしないと、すぐに絡まりますよね・・・(汗)そうですよね!イヤホンがうまく絡まないようにするには、別でイヤホンを巻けるモノを買って、巻くしかないのかなと思ってますw使いずらくなってしまったら、どうしようもないですもんね。

クリスさんの仰る通りだと思います!!!デメリットの時の影響が大きすぎて、ハイリスクノーリターンまではいきませんけど、近いものがありますよね。そうですね。主張するだけ主張して、自分の所には絶対に作らないですよね・・・。原発に限らず(私も皮肉が入ってます笑)

そのような事があったのですね・・・。私も、小学校の時に理由は違いますが、理不尽に怒られた事があるので、とても分かります!腹が立ちますよね。バランスが大切ですよね。自分で学ぶ意志より誰かに強制されたり・やらされてるの割合が多くなってくると、身が入りませんよね、、、。学ぶ事自体も、好きになるとより良いですよね^^

いえいえ!
そうですね^^そういう気持ちがあってこそですよね!!!!!

目の前の問題ばかりで、先や未来を考えてのは少ないかもしれませんね・・・。クリスさんの仰る通りだと思います!一人ひとりにあった政策を実行していって欲しいですよね・・・!
ぷりん 2018/10/10(Wed) 14:31 No.252

人間はいつでも獣になれる

>ぷりんさん

そうなんです。しかもしょっちゅうポケットから外れるので
入れ直したときにちゃんとしとかないと絡まったりもしますし……。
ああ、イヤホンなども絡まりやすいですよねえ。
うまく絡まないようにする方法があれば教えてほしいところです。
(紐の数を減らせばいいんでしょうが、現実問題として
 ノギスとメジャーというかスケールが一緒だとめっちゃくちゃ使いづらい)

ミルグラムの実験は良心を失うというか、ある種の権力に対する服従というか、
元々がナチスドイツが手動したユダヤ人に対する非道な行いの数々を
説明するための実験ですから、いささか趣は事になりますけれども、
ただ、解釈によっては「権利に対する服従」の名のもとにいくらでも虎になってしまう、
人間の残酷さの証明につながってしまった、とも言えましょう。
もちろん原発にも全く利点がないわけではありませんが、
残念ながら福島第一やチェルノブイリみたいになってしまう可能性もあり、
メリットばかりではないというか、「万が一」の場合やあるいは廃炉にかかる費用など、
デメリットも相当あります。しかも原発誘致に伴う地域の分断などもまたあり……。
原発を再稼働させたい、って人はその視点がスコーンと抜けてます。
しかし、東電の管内で再稼働を主張する人は、「東京湾に作ってもいい」とは
まーずまちがいなく絶対に言わないでしょうけれどもね。
無駄に送電線を200kmも300kmも引っ張んなくて済むメリットがあるのに。
(↑相当な割合で皮肉が混じってます)

私自身も経験がありまして……漢字の書き取りを無理やり父に強制させられたり、
もっとひどいのは小学5年のときには「自主学習」を強制されるだけじゃなく、
他にもやんないやつがごまんといたのに、私だけなぜかやんなかったことに対して
反省文の提出を求められたりとか。はっらたつわー……
今でもあん時の担任に対してはちょっとどころじゃなく腹に据えかねるものがあります。
まあ、いずれにしても「学問」とは「誰かに教わるもの」と「自分で学ぶもの」とがあり、
そのバランスが良ければよいほど、かつ自分から学ぼうとする姿勢があるほど
より身につくというふうに私は考えています。
ただ、学問の大切さってのをキチンと教えられるかと言うと……
どうなんだろうなあ……と、私自身も自戒の念として持っていたりもします。
学ぶことを好きになるとか、そういうのも大切なんですけどね。

ありがとうございます。
ですね、好きだからこそ、という気持ちは持ち続けていたいところです。
そして好きこそものの上手なれ、必要は発明の母、なんてものもありますし、
楽しいと思えるからこそ、ほしいと思えるからこそ、やりたいと思えるからこそ
向上だったりが見込めるのかなと思います。

安倍政権の場合、どうしても「俯瞰した形での政治」ができなくて、
目がすごーーーく近いところまで降りちゃってるんですよね。
で、その近いところにばかりピントが合っちゃってて、
ほかの後ろにいる国民に対する視線がピンぼけしてるという。
私自身、政治こそが「最大多数の最大幸福」でもあると思いますし、
ていうか、抜け落ちがあってはならないと思いますからね、そもそも。
と同時に、それぞれに幸福というものは違っていて当然ですし、
その意味でももっともっと型にはまった政策ではなく、国民の一人ひとりに沿った
オンデマンド型の行政が求められているんじゃないかなと。
クリス_NK 2018/10/09(Tue) 18:18 No.251

そうだったんですね!(驚)

>クリス__NKさん

なるほど!!確かに、例え話に使えますね^^提げていたら、どうしても絡まってしまいますよね(汗)私も、名札ではないですが、充電器のケーブルやイヤホンがよく絡まってしまいます・・・。

そうですね!こんなにも良心を失うじゃないですけど、冷酷になれるんだって気づかされました。悪の方が多めかもしれませんね・・・。すぐに影響がなくなる訳じゃなくて、長期にわたり影響が残りますもんね。

凄く分かります。苦痛以外の何ものでもないですよね。やる意味ってあるのかな・・・って、ずっと思ってました。クラスの中でも賢い子は自主的に色んな勉強をしてましたけど、大概が遊んでしまうかクリスさんの仰るように復習してるだけ、みたいな感じでした。私も凄くそう思います。自分から進んでやるものだからこそ、頭にしっかりと入ってきますよね!

そうですね^^好きなものだからこそ、向上心も他の事より上げやすいですし。大げさな事ないです!!!その通りだと思いますよ^^そういう気持ちがあったからこそ、進化して、今の生活があるんだと思います!(笑)

そうですね。視点が寄っちゃうと、柔軟性が無くなりますもんね。
あまりにも、イエスマンというか、味方側にばかり得な政策を行ってる節はありますよね・・・。民主主義だからもう少し、国民の大多数が喜ぶというか、有り難い政策を行って欲しいなと思います。
(語彙力がなくてすみません)
ぷりん 2018/10/07(Sun) 13:24 No.250

実体験に基づく話だったりします(苦笑)

>ぷりんさん

この話、なんのことはなく、この間職場で起きた話が元で、
私は普段、仕事中に首から名札・巻尺とノギスを提げているんですけど
(全部売り場で接客したりに必要なので、商売道具です)、
その日も3本が絡まっちゃってまあ……ってので
「あ、これ物の例えに使えるわ……」と思ったわけなんですね。

そうそう、思った以上に人間って冷酷になれますし。
有名なミルグラムの実験などもその一例としてあげることもできますし。
絶対的な正義ではなく、絶対的な悪もない……
原発なんてのもその一例ではあると思いますね。
まあ、爆発しちゃったときのリスクを考えれば
「絶対悪」に近いものはありますが(実際に今も困ってます)。

やらされた勉強ってホント苦痛でしかなくて。
しばしばあるんですが、自主学習とかいって学校とか教師が強制するっての。
あれほんと苦痛ですよ。何やったらいいのかわかんないですし、
かといって自分の知識を掘り起こすとかそういうのじゃなく、
ただ学校でやったものを復習するとかそういうのだったりもしますし。
やらされてる感が強いほど身につかない、
これって意外に真理を突いているものだと思うんですけどねえ。

やっぱり、趣味は気の合う仲間同士でワイワイやりつつ、
自分を楽しくするとか、自分の内面(時に外面)を高めるとか、
そういう向上心あってのものだと思うんですよね。
より素晴らしいものを残したい・作りたい・披露したい……
これこそが人類の進歩じゃないかしらんと時に思います。
……ちょっと大げさすぎますかね?(笑)

もちろん、人間の感情として完全中立ってのは無理なので
どちらか一つに偏ってしまうのは仕方がないことですが、
偏りすぎて、もう一方の対極にいる側をないがしろにしちゃまずいよねと。
そうなると視点がカッチンカッチンになっちゃいますから。
今の安倍政権のやってることってそういうものじゃないかなと。
自分たちにとって都合がいい側(=献金くれる企業)に
あまりに露骨に味方する制作を実行しまくるあまり、
国民の大多数をボロボロにしてしまっている……
特に一部の層にとっては悪魔のような政策にすらなっていますし。
Public servantとしてそれまずいよねえ、と言いたいですね。
クリス_NK 2018/10/07(Sun) 09:00 No.249

返事が遅くなってすみません><

>クリス__NKさん

そうですね(汗)ひどくなるばかりで、なかなか解けませんもんね。クリスさんの仰る通りだと思います!人間は、本当に複雑ですし。
タイトルは聞いたことがあります!!URLまで貼ってくださって、ありがとうございます。絶対は、存在しませんよね。立場や状況や権利によって、人は誰でも殺人犯になりかねませんよね。実験でも証明されてますし。

クリスさん、ありがとうございます。かなり影響しますよね!!!
そうですね!やらされてるだと、頭に学習した内容が入らないですよね。

楽しく話しつつ、高めあっていくのが一番良いですよね^^
クリスさんの考え方、とても素敵だと思います。見習います!!
私もクリスさんのようにやっていきたいです!

そうですね。どちらの面も考慮しつつ、考えて行動していかないといけませんね!偏ってしまうのは、本当によくないですよね!
ぷりん 2018/10/06(Sat) 15:55 No.248

絡まって解けなくなって、事件になる

>ぷりんさん

女性の立場でしたら便利なんですけど、男性からすれば……
という感じでしたけれども、まあ、流石に大ですか小ですか?と聞くわけにもいかず……。
事件の因果の話もそうですけれども、数本の紐が絡まって解けないでいる状態を
連想してみればいいかなと思うんですよ。
あれ、一本一本適当に引っ張って強引にひっぺがそうとしたところで、
解けるどころかどんどんひどくなりますからねえ。
少し緩め、少し引っ張りの繰り返しをして初めて解けると。
どこか一つだけ引っ張りゃ外せる、なんてシンプルなものでもない……
これが人間ってものだって私は思うんですよね。
http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1810/04/news013.html
ぷりんさんが『MOTHER2』及び同作の3をプレイされているかはわかりませんが、
世の中にはこういうRPGがあったりもしますし。
考え方として、人間は時に善でもあり、視点変えれば悪でもあるわけで。
絶対善や絶対悪なんて存在しませんからね。

でも、ストレスになるから近寄らん、ってのも仕方ないですよ。
ストレスが学びに影響するって想像以上にありますから。
「やらされてる」勉強よりも「自分から学ぶ」学習のほうが
(↑意図的に勉強と学習を使い分けてます)
絶対楽しいですし効率もいいですからね。

高め合うっていう視点を大切にしたいですよね、やはり。
楽しく話をして、お互いに「こういうところ良かったよ」とか
「次はこうしたいね」「こういうのも面白そうだよね」と話しますと、
大変に楽しいですから。
今後とも私も、知識や知恵を貪欲に得続けて、自分をもっともっと高めつつ、
いろいろな人が自身を高める手助けができるような人になりたいなって思います。
そのために創作もありますし、コスプレもありますし、ホームページもありますし。

さっきの話ではありませんが、やはりどんなものにも正の側面と負の側面と、
両方あるわけですから、その片方だけに視点を偏らせるのは必ずしもいいこととは言えないようです。
明らかに道義的に間違っているってこと(自己中心的すぎることなど)ならともかく。
クリス_NK 2018/10/04(Thu) 20:33 No.247

教えてくださりありがとうございました^^

>クリス__NKさん

そうですね。女性からすれば、便利です・・・(笑)話してくださりありがとうございました。絶対に経験出来ないお話なので。入り組んで絡み合っている上に、成り立っていますもんね!私も凄くそう思います!!趣味にアニメがあったとして、アニメが趣味ってだけで、見ている他のアニメファンまで敵に回すような報道をされたりもしますもんね・・・。そういう報道が、どういう趣味や嗜好を持っているにせよ、全否定しているみたいで凄く腹が立ってしまいます。

そうですよね。ストレスになってしまうからな・・・を優先してしまって、なかなか出来ませんでした(汗)

そうですね!!!お互いに高めあって、尊敬出来る関係が理想的だなと思ってます^^友人でも恋人でも趣味繋がりの方でも。話すって、対人でも掲示板やネットでも、凄く楽しいなって思います!
いえいえ^^クリスさんを応援しています!!!今後も、写真を楽しみにしています!

そうですね!両方の部分があるからこそ、しっかりと認識していくべきですよね。私も、そう思います!!そうですね。自分に出来る事から始めていく事って、とても大切ですもんね。
ぷりん 2018/10/03(Wed) 17:53 No.246

極端に視野が狭くなるってのもいただけないという一例でした

>ぷりんさん

まあ、便利っちゃ便利です、大小ともに腰掛けてする女性からすれば。
男性にはちょっと……という。変な例でしたけど、
視野が狭くなりすぎると本質をついていないものも是としてしまうという
一つの悪い例としての便器の話でした。
物事って、実際は一対一で因果がつながっているというわけでもなく、
複雑すぎる要素が互いに絡み合って、その上で起こってるわけなんですよね。
例えば重大な事件が起こったときに、その犯人の特徴的な趣味や行動がピックアップされますが、
同じ趣味を持っているからといっても、大多数の人間はそういう犯罪は起こしません。
様々な条件とか思考回路とか、そういうものが重なり合うことによって
タガが外れたというふうに考えるのが本来妥当とされるものです……が、
そうは考えないで、一箇所特徴的な部分だけピックアップして、
〇〇する奴は犯罪者予備軍だ、みたいに扱うなんてのもありますし。

まあ、なかなかそういうふうに思えるかといえばそうでもなくて……
「合わない」人から学ぶってことはなかなかできないものです。
そういう人と一緒にいるのはそれでストレスにもなりえますしねえ。

話をするって実は自分にとって一番の輝く瞬間だと思います。
とはいえ、相手も輝かせてあげないとね、っていうのももちろんありますので、
程々に話し、ある程度聞き役にも徹するようにすると、
互いに学び合うことができます、って寸法になって、
お互いに高い知を得られます。そういう関係が理想ですよね。
コスプレ写真を褒めてくださり、ありがとうございます。
今後もまだまだ続けていける限り、自分に似合いそうなキャラクタや
やってみたいキャラクターを、自分なりに再現できるようがんばります。

過去の遺産って、必ずしも優れているものではありませんし、
逆に現代以上に優れている部分もあったりします。
現代の人の考え方と、当時の人の考え方、
その比べ合いをしつつ、過去を振り返り反省し、今を憂い、
未来をしっかりしたものにしていく……歴史を学ぶ意味はまさにここにあるのかなと。
今、自分が何をしているか、その生き様を本当に素晴らしいものとして残せるか、
あるいはただ大勢に流されて何もパッとしたことをしてこなかったのか、
そういうのも含めると、自分なりに考えることができる人のほうが
やっぱりいいよね、って話になりますよね。
クリス_NK 2018/10/03(Wed) 17:06 No.245

すこーんと抜けてしまってますよね(汗)

>クリス__NKさん

確かに、弊害になってしまっていますね。便利は便利かも知れないですが、全体的に便利ではなくて一部分が便利なだけですもんね・・。
一つに特化してやり過ぎてしまうと、本質を見失ってしまって、逆にそこまで必要ないモノを生み出してしまってますもんね・・・!!!
そうですね!クリスさんの仰る通りです。幅広く知識や興味があった方が、幅が広がりますもんね!未来の為にも、幅広く色んな事を学ぶのは大切ですね^^

そうですね!学ぶ気持ちって、本当に大切ですよね!!学生時代は合わない人とは積極的に話さなくて、自分と全く違う人から学ぼうという意志がなかったんだなと、今痛感しています。

そうなんですね・・・!私は凄く聞いてみたいなと思いました^^
確かに、同じ趣味を持っている方と時間を共有するのはとても楽しいですし、自分でも輝いているのが実感できます!!クリスさんのコスプレをされている写真を見たのですが、とてもカッコ良かったです!

先人が残してくれたものや、失敗があったからこそ、学びに繋がりよりよい国や社会にしていこう!となりますもんね。そうですね!いつまでも認めなかったり、間違った認識を後生に伝えつずける事にもなりかねないですしね!!クリスさんが、自虐史観嫌う理由がよく分かりました。
ぷりん 2018/10/02(Tue) 17:53 No.244

「人」を知らない技術者、「論理」が足りない文筆家

>ぷりんさん

最近気になるんですが、技術者が人をないがしろにしたまま
技術を開発する姿を見てしまっている気がします。
知的とはいささかずれた話ですが、こんな例がありまして……。
先日とあるラーメン店に食べに行ったとき、トイレに入ったら、
トイレの様式便器の蓋がいきなりひとりでに開いたんですよ!
おおっ、と思ったんですが、便座は上がらない……
私は男性で、小水をするとなると……あ、あれ?
便座が上がってないと間違いなく便座を汚すわけで……
結局、手で便座を上げる羽目になりました……。
意味があまりにないなあこれ……と愕然としてしまいました。
こんなふうに、「便器を発達させる」というような、
特定の極めて狭い部分に対しての考えばかりこだわりすぎてしまい、
結果として本質をついていない意味のないものを生み出してしまったというのも、
学問の専門科の弊害と言えるのかなと。
その意味でも、様々な考え方を広く学ぶ意味があるのかもしれません。
また、未来において同時にどんな職業に就くかわかりませんからね。
そのためにも対応できるように、広く知識を持つことに意味があるのではないかなと思います。
広く取れば、様々なものを生み出す可能性も高くなり、さらに広がりますからね。
「なぜ将来使うかわかんないような事柄まで学ぶか」の答えの一つが、
私の場合はこれになりました。

人間関係自体は「合う人」「合わない人」ももちろんありますし、
「合う」人だからといってもここはちょっといただけないというのもあります。
また、こっちは会うと思ってても相手は内心では合わないと思っているかもしれません。
完全に同じ人間がいないだけにそれは当然ですけれども、
だからこそ、他者を尊重しつつ、自分を高めるためには
他人から常に学ぼうとする気持ちを持つのが大切だとも思います。

私自身、コスプレイヤーでもあり、鉄道ファンでもあり、
創作もやってます、とか手広くやっていますけれども、
興味がない人にそのへんの話して飽きられるとか、
もっとひどいと呆れられるってことも結構あります。
とはいえ、好きな人同士であればさらに話が深まるのもありますから、
趣味こそが実は一番人間をイキイキさせるものではないでしょうか。
私自身、コスプレ衣装を着用しながら写真撮ると
いつもの自分じゃない、すごく強くなったとかかっこよくなったとか
そういう気持ちになれますし。

歴史って、実は単なる知識でも何でもなく、
自分たちを振り返り、自分たちの今後を考える上での下地にして、
その上で決して忘れてはならないと同時に、
過去に過剰にこだわりすぎるのではなく、それを乗り越え、
もっともっといい他者との関係(社会の仕組みなどもひっくるめて)を
築き上げていくための先達の知恵として自分の血や肉にしてく、
こういう考え方をするのが望ましいのかなと私は考えています。
自分たちに都合の良い歴史・歴史館ばかりでは
その「乗り越え」ということができないわけで……。
私が「自虐史観」という概念をひどく嫌うのはそのせいです。
クリス_NK 2018/10/01(Mon) 18:01 No.243

そうですね・・・!!

>クリス_NKさん

そうだったんですね・・・!私も、理科と数学をもっと学んでおけば良かったなと思っています><必要のない科目なんてないですもんね!全部、必要だからこそ学んでいる訳ですもんね!!

そうですよね^^興味を持ってから、初めて広がっていきますし!
どちらも凄く大切ですよね。そういう事があったんですね・・・。私も、学生時代に長く続かなかった友人関係があったので、凄く分かります。これも勉強と思って、切り替えていきます!

興味のない方からすると、本当に例えに出して頂いたような感じですもんね・・・(汗)そこから、少しだけでも興味を持ってくださる方も、たまにいらっしゃいますよね^^私は、興味のない分野でも、専門知識が豊富な方の話を聞くのが好きなので、逆に興味を持つタイプです^^笑
分かる人同士で、共有するのはとても楽しいですし、嬉しいですよね!!!

クリスさんの仰る通りです!きちんと歴史を把握することは、とても大切ですよね!!あるブログのやりとりから、クリスさんとこうしてお話していて、学ぶことが沢山あって、クリスさんにはとても感謝しています。ありがとうございます^^
ぷりん 2018/09/30(Sun) 13:46 No.242

- LightBoard -