連絡先を書く

 ADDRESSはそのページの作成者に対して、内容に関する問合せ先を表示させる際に使う要素です。

 具体的には、HTMLメールアドレスや連絡先などが記載されているページへのリンクを含むテキストであること示します。一般的なブラウザではイタリック(斜体)で表示されます。なお、この要素の内側にブロックレベル要素を配置することは出来ません。それ自体が独立したブロックレベル要素となっておりますので注意しましょう。

 なお、実際の住所などの情報はP要素に書くのが適切です。