STREET14 日本列島

 さっきまで幻想世界ばっかりだったのに、いきなり現実世界に戻されちまいました。ここはまぎれもなく日本です。ある意味我々にとって一番馴染みのあるストリートですね。しかし、見た目に反して結構面倒なストリートでもあります。初期資金が多い分目標金額も高く設定されていますので、だれずに頑張りましょう。

 まず分岐点ですが、このストリートでは銀行と西日本のチャンス(管理人はこのマスを『標準時』と呼んでいる)のみ。それを覚えておいてください。つまり、この分岐点に挟まれていない5エリアは、どうあがいてもいつか通過しなければならないというワケです。ただし、分岐点から3方向に行ける訳ではありません。銀行の場合、東北側からは西日本方面へ、西日本からは東北方面へといった具合に、限定されています。
 コレを管理人は『新幹線の法則』と命名し……たかったのですが、それのネックになったのが長野新幹線。長野新幹線は、「いたスト」の場合西日本方面扱いなのですが、発車ホームが上越新幹線と同じホーム(東京駅20、21番線)なモンですから……。全く……旅情も何もあったもんじゃねぇべ……。

 ……いたストのページなのに、なんでこんな話しとるンやろ、私……。

about日本列島 (標準偏差154.9286)
エリア名株価各店舗状況合計平均標準偏差
北海道8370190 501210201.67101.47
東北9270230150190--84021051.64
上越12350280190310--1130282.568.01
関東16180280300800--1560390278.33
中部14230160410580--1380345188.77
東海道15620410130310--1470367.5204.35
北陸8120 90310280--800200111.06
関西15370 80430580--1460365209.52
四国9210190180260--84021035.59
中国12420320290110--1140285129.23
九州9410 90 60380-1140228161.46

 さて……問題はどこのエリアを狙うかということですが……自分の故郷を狙うのが基本中の基本……っていうわけにもいきませんね。強いエリアならともかく、弱いエリアに在住、もしくは出身の方、あくまでコレは『いたスト』上の強弱ですので、そこら辺はご理解の程をお願いします。

 まあ、単純に強いエリアは……やっぱり北海道かも。根拠は、一度入ると意外に出にくいこと。とくに、ダイヤの右のワープに来た場合、実に71.4%の確率で嵌まるという壮絶なぼったくられっぷり。空き地も3軒あるので、早い段階で占拠すればかなり強烈です。

 他には、係数の上では四国なんですけど……ココ、お店価格がかなり安いんですよね……。何か有賀係数の信憑性が怪しくなってきた……。もっとも、ここは意外に避けにくい(対角上の中国に比べて分岐点から遠めで、しかも店舗が連続している。中国エリアは途中に証券取引所とラッキーマスがあるので、案外簡単に避けられてしまう)ことを考えると、お勧めといえるでしょう。

 また、係数の関係からいくと東北や上越もいいでしょう。ただし、このエリアを押さえるのであれば関東も押さえておくことが必要です。というのも、上越+関東を押さえれば、相手が北に行こうとしたときに確実な収入を得られるからです。もちろん、北海道も押さえておくことは言うまでもないですが。

 逆に、2つの分岐点に挟まれている中部、北陸、東海道、関西はあまりお勧めできません。理由は大体見当がつくと思いますが、一方が高くなるとてきめんにもう一方のルートに逃げられてしまうからです。じゃあどうするか……? 要は発想の転換です。片方を高くするから逃げられてしまうのなら、どちらも高くしてしまえばいいのです。上(中部、北陸)と下(東海道、関西)の組み合わせはどうでもいいのですが、私は関西+北陸をお勧めします。というのは……チャンスカード動向を知ったら分かりますよ。


このストリートに登場するチャンスカード

123456789101112131415161718
192021222324252627282930313233343536
373839404142434445464748495051525354
555657585960616263646566676869707172
737475767778798081828384858687888990
919293949596979899100101102103104105106107108
109110111112113114115116117118119120

 89番の「京都に集合」と、90番「バブル崩壊(金融ビッグバン)」が特徴的。私がさっき関西を推した理由、コレでお分かりいただけましたでしょうか?

 あとは結構変動の大きいカードあり、超絶被害系あり、なかなかバリエーションに富んでいますね。