第9回、クリス君よ、永遠に!

12/16(土) 引退試合

 約1か月遅れの9/26に始めて、はや3か月。自分のスケジュールと、PSOの発売に伴い、12/16を以って、『ルーンジェイド』の現役引退を決定いたしました。

 これだけ楽しい思いをすることができたのも、ひとえにお付き合いくださった皆様のおかげだと心得ています。本当に、ありがとうございました。アイテムを下さったり、一緒にダンジョンに潜って下さったり、そしてその中から、新しい友情というものも芽生えましたし、『ルーンジェイド』は、あらもあったけど、結果的に大成功であると思います。

 それでは、最後の『ルンジェ日記』どうぞお楽しみ下さいませ!


 まず、いつものように、iwlobby02「忍道」に参上。既にそこには、「お笑い軍団」オフ会帰りのアサゼロ様、ここ様、ドーガ様の御三方がいらっしゃいました。御さん方に、引退の事実をお話し、しばし歓談に混ぜていただく。

 その後、別室に、先日一緒に潜っていただいたナオ様がご来訪。先方にも引退の事実を伝える。

 再び「忍道」に戻る。人数、さっきより増えてる……。その中で、メンバーの年齢について話題になった。で、クイズを出す。「私は何歳でしょう~~か?」皆さん、23、22とかいろいろおっしゃってましたね~。正解は……20です。ってか、自己紹介ページに書いて生年月日入れるの忘れてたし……(爆) ←今回の更新(12/20)で気づいたので、ちゃんと入れました。

 まあ、そんなのはいいや。その後、潜る方がいらしたので、これはと思い参加。ダンジョンは、「百鬼夜行」。いかにも何か出そうなダンジョンですね。今回ごいっしょさせていただいたのは、エリュト様(魔術師・男)、ねこみかん様(武道家・男)、遅れてクラロス様(忍者・男)も参加となりました。

 レベルは……見てなかったよ……(汗)。まあイイや。今のクリス君、レベル5でもかろうじて潜れるし。、さっそく始める。とりあえずいつものように、接近しないで遠距離からバコバコとバーン&コールばっかり撃ってます。過去、コラストやガラスト使おうとして接近を試み、何度となく叩き潰されたことか……(泣) それ以来、近距離戦が怖くなってしまった臆病なクリス君でしたとさ。本家本元の裏クリスだと中間距離で太陽を射る炎ばっかり出してるだけじゃねぇかと思われますけどそんなのはどうだってイイ。

 とにかく、なんだかんだ言って、2階までは特に大きな怪我もなく、無事に到着。しかし、ここまでにちょっとしたハプニングがあったことを付け加えておく。クリス君の話なのだが、何かというと、「トポルスとワーパス間違える」という、超・初歩的なミスが何度もあった」ということである。先週(12/9、および10)やってないだけなのにここまで忘れてしまうとは……薄情な男である。

 まあ、そんな感じで3階に行くと……何ですかいこの龍(ヘビ)、飛び道具連発モードだし固いし……。動かないからまだいいけど……。とにかく、少しでも隙を与えるとあっという間に体力削られるし。オマケに、こういうのに限って狭い部屋にいるんだもんね……。

 しかし、それ以上に厄介なのは、超巨大なアンデッドコボルド……もとい、骸骨である。固いのみならず動く(鈍いが)し、おまけに叩き切られるとすごい減りだし。一気に燃料(MP)ふんだくられ、気がついたら一度シェルミーと目があってました(爆笑……?)。しかも、こいつらの中でもピンクの奴にはバーンもコールもなかなか通じないし。仕方がないので、ガーンをかける羽目になってしまい、ちと凹む。

 まあ、そんな事もあったけど、基本的に大きな怪我もあまりなく、ボスに到達。で、ボス。入る前にクラロス様のたまわく、「羊頭鬼だったら装備替えなきゃ。」 大当たり(笑)、その羊頭鬼でした。しかも……なんで4匹もおるねん!!!!! いつぞやのキングモガー×4よりも悲惨やがな……。そんなこんなで、奴の衝撃波、減り過ぎです。HP満タン、MP9割程度残ってたクリス君を、一瞬で社のトコまで連れてってくださいました(泣笑)。まさに、「こんな午後は……服脱がせて天国へ連れて行って一緒に連れて行って」って感じですな(元ネタ:愚弄部「Love again」)。

 でもまあ、それがあっってからは、用心に用心を重ね、遠距離からコールをぶちかます戦法を忠実に遂行できて、勝てました。

 

 というわけで、今回をもちまして、このコーナー「ルーンジェイド日記」は、おしまいとなります。長い間ご愛読下さいまして、ありがとうございました! 最後にもう一度、今までお付き合い下さった方々、改めまして、御礼申し上げます。これからはこのホームページ、そしてPSOでお会いしましょう!