第2回、変な物と「痛いよぉ」

9/30 ご老人を甘く見ていると……。

 前回確か、いつまでたってもグランダ覚えねえ~~~って叫んでたような気がする……。そしたら、第6ミッションの始まる前に市長からもらえるのね……。それを早く言ってよ……。で、例によって町の名かをうろついてみる。そしたらバロア(クロウリの町の住人)が、「この間までガキだと思ってたのに……(以下略)。」とか言うし。悪かったな、ガキで(--#。そういえば、キャライラストを見ていて思ったこと。魔術師って、他の職業より若く(というか子供っぽく)見えるのって私だけ? なんか唯一の10代って感じ。ま、どうだっていいことだけどさ。更に関係ないが、もう私も20代。嗚呼……あの頃の私は若かった……(笑)。で、とりあえず始める。この日の記憶が見事にぶっ飛んでる(理由は後述)ので、詳しい事は省略するが、確かこの日に「魔人からの挑戦状」と「魔女エンデュラ」をクリアした。ヒデマロについて、オフィシャルガイド(ソフトバンクパブリッシャーズ刊)には『バリバリの歌舞伎役者』と書いてあるのがうけた(笑)。そんなこんなで、6、7ミッション、楽勝でクリア。

 その第7ミッションでは、何か変ちくりんな敵に遭遇。な~んかローキックで攻撃してくる奴がおるし(ファントムの子分……かなあ……?)、それだけならまだしも、飛び道具を打つ敵(ホワイトレディ?)のモーションが、『ストリートファイター3』のユリアン(別にギルでもいいのだが……)! あのモーションなんだから、この後追い討ちされないかと心配したが(ウソ)、まあ、よい。それと、ワープに入ったあとが悲惨。敵がわらわらと集まってくるし、よって使えないワープなり。ショートカットにもなりゃしねぇ……。そういえばこのダンジョン、フロア5でボスだった。ここだけなんだよね、今ンとこ。

 あと、同じく第7ミッションで、「ワンドオブパワー」「恋愛のジェイド」を発見。で、「恋愛のジェイド」付きの装備品を装備してみると……A.K.Aが……「愛の魔術師」だって……。私は「ハーメルンのバイオリン弾き」のライエルじゃないから!(でもライエルはお気に入りキャラの一人) もっとも、向こうは「愛の勇者」ですけど……。

 前々日のたれたれ様の(回線)切れっぷりは、お見事だった……。というわけで、この日は「グランドファーザー」に挑む。レベル4……なんか心なしか、敵が多いような気がする……。でも何とかこなせるのが魔術師のいいところ。なんと言っても広範囲攻撃が得意だしね。しかし……逆にオリジン様が調子悪……。敵に囲まれてヒイヒイ言ってた……。何度か袋にされて、そのたんびに装備を散らす羽目に……。で、この日もたれたれ様、突然落ちる! どうなってんだろう、いったい……。しかし、「人のフリ見て我がフリ直せ」とはよく言ったもの。ボスが……なんか一杯いるし、それだけならまだしも、なんかやたらめったらに飛び道具撃って来るしさあ……もう泣きが入った……。かく言う私も4回ほど集中砲火を浴び、死亡……。しかも、何と全員が死亡するという悲劇まで……(ちなみにパートナーは全員忍者)。とりあえず暫定装備を持ち、再びボスに挑む……何とか倒す事に成功。もう会話なんざしてる暇なかったし……。私とオリジン様(共に死亡)は、もう応援する事しかできなかったな……。

 さて、そのダンジョンを降りてから、メビウス様ご来駕。つい先日解禁となった「隊長の試練(ドリマガのダンジョン」を楽しむ事に。さっきまでアレだけヒイヒイ言ってたのがウソのようでした。死ぬほど楽なんだわこれが。敵もそれほど多くないし、あとはボスが妙に(絶命まで)早かったな……。そりゃまあ、レベルの高いメビさんがいたんだから当たり前といえば当たり前か。ボスは……忘れました(爆) そのあとメビウス様に、「マインドワンド」を頂いた。とはいえ、このアイテムを使うのはまた今度。思考回路がショート寸前だったので……(爆笑)……寝る!


10/6 クリスが2人……。

 この日はまず第8ミッションをやってからオンラインプレイに行ったかな。はっきり言ってオフのミッション、楽になってきてんですが……。ボスも雑魚も、手応えがなくて……。そりゃまあ、あんだけ恵んでもらってるんだし、当然といえば当然。で、その「マインドワンド」、敵を殴ると、たまにガーンを発動してくれるという代物。しかも魔法レベルも上がると、至れり尽せりのアイテムで、最高です! メビウス様、ありがとう! で、ボス。適当にガーンぶっ放してただけで勝てました。ヘボい……。マーダラ(神殿のボス)に次いで弱いのでは……?

 で、今回もまたたれたれ様&渋皮まろん様の元へ行く。行ったときはゲーム中だったため、しばらく同じ部屋にいる人たちとおしゃべりをして楽しむ。その後お二人がお帰りになる。で、いつものように会話を楽しんでいると、初めてお会いする人とも話していたりする。そのお方のお名前は「クリストファー」様。偶然って恐ろしいモンですね~ホント。何つったって、クリストファーの愛称がクリスだし(本当です)。しかも職業まで同じ(魔術師・男)と来たもんだ。で、話が弾んで、そのまま一緒に潜る事に決定。……って、たれ姉……ゲーム名「ダブルクリス」って……(^^; ……にしても、クリストファー様、かなりの手練の方でした。レベル80、クエイカーの称号を持つお方。そんなこんなで、ボスまで楽~に進みました。で、ボス、確か最弱のマーダラ。なんかウロウロしていたら、死んじまいました(マーダラが)……。私が手を下すまでもないと……こう言うわけではないので悪しからず。クリストファー様が強すぎただけです。ちなみに、ゲーム中は紛らわしい(そりゃあクリスが二人もいりゃ、紛らわしいわな。)ので、クリストファー様は「きっか」さまとお呼びする事になっています。

 で、今度はたれたれ様out、そのあともう一つ行こうという事になり、やはり初めてお会いする「たまこ」様(魔術師・女)in。……魔術師が3人はヤバイんでないかい? ということで、クリストファー様、騎士(男)に変更、こちらは「きっか_げんぶ」様。最初に「スピナー大好きです」とおっしゃっていた通り、スピナーをよくお使いになっていらっしゃるのがポイントですな。もう一人のたまこ様、保健の先生――後にインターンに昇格(?)――の名は伊達じゃなく、定期的にスピルザをかけてくださる、心優しいお方です。で、レベル4の割に比較的あっさり進めました。パートナーに恵まれていたからでしょう。で、ボス……何の因果があって、またマーダラやねん! で、こちらも秒殺。あと、ここでロイヤルコートをゲット。お付き合い頂いたお礼に、たまこ様に差し上げました。

 で、そのあと私の睡眠欲求が極限に達したので、この日はこの辺で降りる事に。最後にお二人に当サイトのURLを紹介して、帰ってきました。

 

最近時間ないんだよな……。何って、ルンジェをやる時間。ホントに超過密スケジュールだし……。