リプレイ4周目 ユピテルサンダー不発

 前回、水星エリアの株を203株にしたエルミーネ。しかし、油断は出来ない。かおるこが株を買い始めたからだ。そして、恐れていたことが遂に発生する……!
かおるこ
「さあ、勝負よ、エルミーネちゃん!」
Ve-1に増資をかけるかおるこ。その結果……

金星増資額:999G
株価:10G→21G
買物料:135→884
しんじ0×11+0
エル5+55(-5)
かおるこ99+1,089(-49)
せいじ0+0

エルミーネ
「……遂に始まったわね……。インサイダー第2部……」
アル
「……ですね。でも、こっちも負けてられませんよ!」
エルミーネ
「合点承知!」

 ……もっとも、せいじは土星に向かおうとしてるし、しんじはこれから海王星経由でダイヤが欲しいから別に影響はない。

 そ、し、て、エルミーネ本日一発目のインサイダー!
エルミーネ
「ファイヤ~~~!」

水星増資額:720G
株価:11G→20G
買物料:105→735
しんじ0×9+0
エル203+1,827(-296)
かおるこ0+0
せいじ0+0

アル
「さすがに200株インサイダーは違いますね、爽快感が♪」
エルミーネ
「よーっし、これでトップ街道驀進よ~~♪」
アル
「55株売り……次の増資に備えたわけですね……」

 で、かおるこは株が少ないので2度目の増資はなし。せいじはチャンスカードで「9 国民の休日」で更に進む。しんじは件の冥王星を空増資で……、資金不足につき木星の株を全部売っ払う。
エルミーネ
「株買っとけば良かったかな……? ま、でも、今やれることを
 少しずつこなしていくのが一番なのかな、やっぱり?」

 かおるこはチャンスカードで「75 2倍で買い取りチャンス」を引くも、空き店がない。せいじは銀行間近で、金星にある安い店に防衛増資を仕掛ける。
 つーか、その次のターン、またまたしんじ大ピンチなんやけど(汗)
しんじ
「うへ~、今度1か6が出たらやだな~……。」
現在のしんじはNe-2で、木星方向に進んでいる。ということは、1を出して税務署にて395G、6を出して高め367Gである。現在の流動資産が273Gなので、下手をすれば店売り、という可能性もあるのだ。
エルミーネ
「……(1か6ば期待)」
然るに……出た目は
しんじ
「それでも73G……怖いんだよなあ……。」
エルミーネ
「怖いんなら競売にかけちゃえばいいのよ、要らないお店を。」
しんじ
「そんなこといっても、売る店がないんだよぉぉ……。」
まさにその通り。売る店といっても、2軒確保して、売ると3軒にされるエリア(太陽・冥王星)とか、かろうじて独占を阻止しているエリア(木星)とかばっかなんだし。
で、その税務署にエルミーネがハマる税収の一部を還元してもらう。現金が350G程度増え、木星の株も相当数買える……のだが、その前にかおるこが株を21株買い足すし、せいじはせいじで、サラリー1,157G貰った途端下賎な相乗りをかますし(言うまでもなく木星)。
エルミーネ
「あ~、もう! どうしてこうも相乗りだのかますのかなあ!」

 だんだん機嫌が悪くなるエルミーネ……これでしんじがハマってくれりゃ少しはおとなしくなるのだろうが……
……と思いきや
エルミーネ
「修正液持って来い!」
あ~あ、キレちゃった……。

 次のエルミーネはを出す。
アル
「とはいえ、天王星エリアに侵入することが出来ませんね……。」
確かに、真っ直ぐ行くとかおるこのショッピングセンターに直撃、という可能性がある。
エルミーネ
「増資しよ、ね。相乗りなんかに負けてらんないよ。
 乗られたら、その倍以上株を買って増資しないと、ね。」
とりあえず普段のエルミーネに戻ったようだ……。

水星増資額:609G
株価:18G→25G
買物料:82→577
しんじ0×7+0
エル148+1,036
かおるこ0+0
せいじ0+0

 更に1,000G追加で、資産はこの時点で8,000Gアップ。当然、ダントツにはちょいと足りないが、トップである。

 しかし、この直後しんじがやっちまいました……。
しんじ
「ふー、サラリーへの道は遠いや……。
 (本音:ここで2出すと、銀行にいこうにもあのスーパーマーケットが……)」
ギュルルルルルルル……
しんじ
「ふう……危なかったな……(やった、チャンスカードだ……)」
しかし、このあととんでもないチャンスカードが登場する!

74 自分のお店を2倍の値段で競売に出す!

しんじ
「え゛~~~~~!?!?! 売る店なんてないよぉぉぉぉぉ(T T)」

 で、泣く泣く売ってきた店が……Ju-4……そう、エルミーネの木星独占を封じている店だ。

 競売開始。

エルミーネ
「480であたしのモノよ!  絶対譲らないんだから!」
かおるこ
「……今あまりお金ないし、別に要らないわ。」
せいじ
「欲しけりゃ勝手に持っていくがいいぜよ。」
エルミーネ
「やったぁ♪ ありがと、オジサマにお姉さん♪」

 これにより……
エルミーネは木星エリアを制覇!

アル
「やりましたね! これで主導権を掴むことが出来ました!」
エルミーネ
「よーっし、株をたっぷり買って増資しちゃうぞ~♪」
アル
「じゃあ、もう水星の株を全部売ってもいいですよね?」
エルミーネ
「うん♪ もうほとんど増資できないもんね、この状況だと。」

 というわけで株を買い替えましたとさ。
ちなみにその後の行為は、地球エリアに侵入し、さっきせいじから食い取ったEa-1(90G)に防衛増資。

 売った直後……
せいじ 「こりゃースゴイぜよ!」
 →エルミーネに税金723Gを納めました。
かおるこ「わたしも見習わなくちゃ……。」
 →左下の?から銀行へ
エルミーネ
「どんなモンよ、これがあたしのジ・ツ・リョ・ク♪」


グラン
「あ~あ、エルが調子に乗ったぜ~。
 これじゃ……ぜってーしっぺ返し食らうぜ……。」
フィル
「……有り得る……ね……。」


 で、しんじはようやくサラリー。1094Gを貰い……やっぱり木星の相乗りなのね……。
エルミーネ
「な~に~さ~ら~す~!
 し、か、も~、オジサマの高いお店(584G)に振り込むし。」

金星増資額:540G
株価:22G→28G
買物料:72→507
しんじ0×6+0
エル5+30(‐10)
かおるこ70+420(‐20)
せいじ0+0

 さり気な~い、かおるこの増資でした。
エルミーネ
「とりあえず壁を作っておかないといけませんよね、ですか~?」

そしてその直後、かおるこが「モッタイネ~」増資を……

冥王星増資額:800G
株価:23G→32G
買物料:198→596
しんじ0×9+0
エル0+0
かおるこ0+0
せいじ0+0

 というか、わざわざ800Gブン投げるかおるこの根性がスゴイと思ふ……。
エルミーネ
「……なんか今日のかおるこさん、ちょっとどころかものすごく変……。」

 で、この先小康状態だったのだが……
かおるこ
「やっぱりここ、抑えておくのが基本かしね。」
エルミーネ
「ま~た相乗り~?!」
はい、相乗りです。ただし10株だけ(笑)
アル
「……喜んでいいのか、良くないのか……。」

 で、またこんな感じで動きが乏しくなったのだが……、エルミーネのとった行動が波紋を呼ぶ。
なぜかしんじの列に手を出すエルミーネ。そしてめくったカードが……
17 ボーナス! 671G貰えます!
しんじ
「あ~、そこ僕が引くはずだったのに~~!」
エルミーネ
「よっしゃ、これでしんじさんの流れも食い取ったり!」

 食い取った流れはしんじのものだけではない。かおるこの流れも、のようで……、
エルミーネ
「やったー、ヘリポートに止まれたよ~♪
 じゃ、どこに行こうかな……あ、スペードを楽して取りに行こうっと♪」
かおるこ
「……(怒)」

 しかも……さっきの800空増資が効いたらしく、流動資産が600Gもない。その状況でショッピングセンターがある木星に挑もう、ってんだから無謀である。1発目はセーフだったのだが……それでも240からの支払いである。

 で、せいじがまたもエルミーネの機嫌を損ねる。
70 いきなりサラリー
せいじ
「こりゃ~、助かるぜよ!」
エルミーネ
「あ~~、もうそのカードあたしが欲しかったのに~~!」

 で、エルミーネは……スペードにいてを出す。
エルミーネ
「上に行くのが安全なんだけど……、でもそうするとちょっとサラリーが遠くなるし……。」
アル
「うーん、ここは……勝負しませんか? かおるこさんはトビ寸前ですし。」
エルミーネ
「ええ? アル君らしからぬ積極戦法ね……。」
アル
「流れがちょっとせいじさんに傾きつつありますから、
 ここで少し勝負に出て、流れを引き戻すべきでは……?」


グラン
「……パッと聞いた感じじゃ、まるでオカルト系麻雀打法みたいだ……。」


 そしたらかおるこは休日の憂き目に。
エルミーネ
「アル君の言った通りになっちゃったね……。」
アル
「積極戦法に出て正解でしたね。」
そしてせいじは銀行で木星株を更に90株買い足し、「100 どこでもカードを貰える」を引く。
アル
「あ~、これはかなりマズイ流れですね……。
 エルちゃんの力で何とかこちらにツキを引き寄せて……」
エルミーネ
「もちろん、こっちはそのつもりでいたわよ。」

 ……が、しんじにまでいいチャンスカードを引かれる。
しかも「77 ラッキー! 全てのエリアの株を5株ずつ貰えます!」
エルミーネ
「き~わ~め~て~、まずい状況になりつつあるわね……。」
そう、我らがエルミーネ、ほんとに極めて悪い流れに落ち込んでしまっていたのだ。
その後3を出して、引いたチャンスカードが……
拾惨
超悲惨 自分のお店全部の値段が13%ダウン!

この一撃で、片っ端から店の値段を下げた挙句、資産激減り。
エルミーネ
「どうしてあたしがこんな目に遭うの!」
……すまねぇ、エル……。ホントは俺のツキが怪しくなってきたのが原因とばい(汗)

 ……その後、「あの」しんじが動いた!
しんじ
「この関所、頂きまーす!」
ここを5倍の値段で買いますか? ……はい
ちゃちゃちゃちゃちゃちゃちゃちゃちゃちゃちゃちゃちゃー
(↑GKだけど2のSEで読むのが乙)


せいじ
「おんどりゃ何さらすんじゃこのガキャーーー!」

 というわけで、しんじは天王星エリアを3軒確保!

 エルミーネは何とか銀行にたどり着いてサラリー1,292G獲得、である。
アル
「10,000G一番乗り……はしましたけど……」
エルミーネ
「13の恨み、はらさでおくべけんや……。」

 お~い、ゲームちゃうねンけど、エルミーネに10,000G一番乗り記念でどこでもカードでもくれてやって~な~(汗)


 というわけで途中経過はこちら。

現在の資産一覧
名前しんじエルかおるこせいじ
マーク0-HDC0----0SHDC1--D-
現金1,1922,8412651,003
6353,4532863,888
3,8623,9245,4173,872
合計5,68910,2186,0288,763
エルミーネ・4周目サラリー入手直後の各店舗状況
エリア名株価1234合計所持株
しんじエルかおるこせいじ
太陽(Su)11(し)-
220
56
(せ)150
150
28
(し)-
440
142
(せ)320
320
73
1,13055--
水星(Me)21(エ)-
835
632
(エ)207
69
15
(せ)200
400
75
(エ)-
706
491
2,41055--
金星(Ve)21(か)81
1,359
884
(か)496
162
65
(せ)-
343
87
(か)-
720
507
2,0445520-
地球(Ea)26(エ)-
157
30
(エ)ZOO
200
100
(せ)-
1,449
584
(せ)320
320
73
2,0595--39
火星(Ma)17(せ)180
180
36
(か)450
450
107
(か)650
650
160
(せ)-
320
93
1,6005---
木星(Ju)15(エ)1,322
147
115
(エ)5,859
651
635
(エ)HELI
200
144
(エ)1,872
208
180
1,3595198-189
土星(Sa)9(し)504
168
62
(エ)-
344
78
(し)720
240
75
(し)360
120
35
7405---
天王星(Ur)17(し)GATE
200
120
(か)-
336
80
(し)912
304
140
(し)800
800
570
1,6405---
海王星(Ne)10(エ)-
208
63
(し)-
150
24
(エ)TAX
200
10%
(せ)195
390
73
9485---
冥王星(Pl)32(か)INN
200
120
(し)-
520
172
(か)-
1600
596
(し)-
700
243
2,1705---
チャンスカード
(し)23(か)75(エ)94----(か)45--(し)62
(せ)73(か)29(エ)43--(エ)13(か)12--(し)63
(せ) 1(か)41(エ) 7--(エ)36(か) 6--(し)84
(せ)34--(エ)61----(か)51--(し)24
(せ)49--(エ) 2----(せ) 3--(し)32
(せ)30--(エ)56(せ)70--(せ)11--(し)74
(せ)48--(エ)79(せ)25--(せ)33--(エ)17
(せ) 9--(エ)50(せ)00--(せ)53(し)77(し)72

 日頃の行いの悪さがゆえではないと思うが、エルミーネが独占をした途端、流れが急激に悪化している。頼みの綱の木星には大量相乗りをされていることを考えると、油断は絶対出来ない。怖いのはしんじの天王星増資と、せいじの地球を買い戻されることである。かおるこも4軒にされるとかなりヤバイ(安全地帯が格段に減るため)

 さて、このドツボコースの出口は……あるのだろうか?